毎月第三水曜は正午から24時間限定でダブルポイント

メニュー

たかくらとくらす Takakura Official online store

マイページ
カート
  1. HOME
  2. 読みもの
  3. プロのヘアパーツモデルが感じた〈余[yo]〉の魅力|Silk Hair Parts Model Agency 所属 Asuka さん
お客様の声余[yo]

プロのヘアパーツモデルが感じた〈余[yo]〉の魅力|Silk Hair Parts Model Agency 所属 Asuka さん

プロのヘアパーツモデルが感じた〈余[yo]〉の魅力|Silk Hair Parts Model Agency 所属 Asuka さん

ヘアパーツモデル事務所 < Silk Hair Parts Model Agency > 所属のヘアパーツモデルの皆さんが〈余[yo]〉を使用したレポートです。はじまりは、事務所代表のManaさんが〈余[yo]〉を店頭で偶然見つけたことでした。ささやかなきっかけが<たかくら新産業>との出会いにつながり〈余[yo]〉をプロの厳しい目線で評価するレポートへとまとまりました。モデルの皆さんの感想をリアルに伝えるため、出来る限り原文に近い内容にしています。

Asuka 毛髪 データ

髪質

直毛、軟毛、普通からやや細め、毛量普通

髪の長さ

70㎝

髪の状態

・頭頂部から約50㎝はカラーリングなしの健康毛
・毛先約20㎝は暗染めの履歴あり(カラーリングを楽しんでいた時期)

髪の悩み

一見太毛で丈夫に見られがち。実際はやや細めで柔らかい髪質なので、極力髪には触れず、ブラッシング時なども細心の注意を払っている。髪を結び、帽子を被ることも多いため、ヘアゴムなどにも配慮し、頭皮のケアは念入りに行っている。

感想

余白1シャンプーと余白2シャンプーの感想

余白1から使い始めました。泡のキメは大きめですが泡立ちが良かったです。キシみやつっぱる感じもなく、個人的にはこちらがお気に入りです。

余白2は余白1に比べ、乾かすと少しボリュームダウンしますが、毛髪にハリ、コシを与える実感がありました。どちらも洗い上がりは素髪に戻る感覚なので、気分もスッキリとさせてくれます。 

余韻1と余韻2トリートメントの感想

トリートメントはどちらも好みの仕上がりでした。一般的なトリートメントのようなヌメリがないので、「いつまでも洗い流せていないような感覚」がなく、非常に快適でした。髪を乾かしてからのクシ通りが良く、どちらのシャンプーとの組み合わせでも安定してますし、しなやかで、柔らかな手触りでした。

しかし、私の場合、余韻1を頭皮に揉み込んで使用すると、オイルリッチになり、よく洗い流してもニキビができてしまいました。発症後は毛髪だけに塗布するようにしました。またトリートメントを塗布した後に、毛先中心に揉み込んだらコームで梳かすのが習慣です。最初のうちは少しひっかかりが気になりました。

使用開始から18日目の変化

この日を境にいつもよりも髪の調子が良いと実感が湧いてきました。

使い始めたその日から、今までのヘアケアとは違う仕上がりに驚いていましたが、髪の感触が数段やわらかくなり指通りがとてもスムーズで、思わず顔がほころびました。気になっていた髪のひっかかりも、このタイミングでほぼ解消していました。

季節変化の影響

気温や湿度の変化で、頭皮の乾燥や発汗などが気になる陽気でも、頭皮を健やかに保つことができました。

香りの感想

私は、どんなに好みの仕上がりになるヘアケアアイテムでも、香りが好きになれないと使う気になれません。

〈余[yo]〉製品の中で、特にシャンプーがお気に入りです。やさしく寄り添ってくれるような香りの余白1、柑橘系の香りが気分をすぅーっとスッキリさせてくれる余白2。その日一日がどんな日だったとしても、自分を解放させてくれました。 

ヘアケアに対する考え方の変化

シャンプーを選ぶときは、髪に良い、という点だけに注目していました。〈余[yo]〉を使ってみて、この心地良い使用感が、毛髪だけでなく、心も整えてくれているということに気付かされました。私にとっては、髪と向き合う時間が、自分自身と向き合う時間でもあることに気づくことができました。

〈余[yo]〉について

「洗う」を超えて「整える」へ、「日本人に合う」の原理を突き詰め置かれた場所の空気も変える。

シャンプー「余白」とトリートメント「余韻」は、人工的な香りや艶を加えるのではなく、髪の土壌である頭皮のことを最初に考え、本来は必要のない要素を削ぎ落としました。

強くて早い効果ではなく、じんわり優しく染み込んで、いつかあなたと髪と生活を整えること。

それが余[yo]の想いです。

プロフィール

Silk Hair Parts Model Agency/シルクヘアパーツモデルエージェンシー

所属 Asuka

Silk Hair Parts Model Agency/シルクヘアパーツモデルエージェンシー

毛髪診断士®︎の資格を保持するヘアパーツモデルであるManaさんが代表である日本で唯一のヘアパーツモデル専門事務所。髪の美しさにこだわっているモデルが数多く在籍しています。ヘアパーツモデルにとって髪は命。全員が美容賢者として、理想的な髪の獲得に日々努力を重ねています。

https://silkhairpartsmodel.com/

Silk Hair Parts Model Agency所属
ヘアパーツモデルの感想はこちら

followme
line mail