メニュー

たかくらとくらす Takakura Official online store

マイページ
カート
  1. HOME
  2. 読みもの
  3. お顔、手元、身体、髪…2月を乗り越えるための乾燥対策②―たかくらの“くらし小話”
コラム

お顔、手元、身体、髪…2月を乗り越えるための乾燥対策②―たかくらの“くらし小話”

お顔、手元、身体、髪…2月を乗り越えるための乾燥対策②―たかくらの“くらし小話”

たかくらとくらすの“中のひと”による不定期連載「たかくらの“くらし小話”」の第2弾!

今回も前回に引き続き、おすすめの保湿ケアアイテムーボディ&ヘア編―をご紹介させていただきます!

インナーやタイツ…冬の防寒着が“カサカサ”乾燥を招く!今こそボディケア!

寒い時期は肌を出さないので、日焼けの心配もないし、空調にも直接当たらないし、ボディはそんなに乾燥しないだろう!と油断しがち。

しかし意外と腰回りや膝、腕は乾燥し、そして冬の乾燥はかゆみも非常に起きやすいことも…!

乾燥してしまう理由は様々あると思いますが、1つは暖かさを求めるゆえの薄手のインナーやタイツも原因としてあげられるかと思います。

化学繊維が肌にとって負担になってしまったり、摩擦が起きて潤いが奪われてしまったり…

そんな時期におすすめのボディケアアイテムをご紹介します!

冬のカサカサ肌には、洗うケアから見直しを!

▲家族みんなで使ってます!というお声が最も多い大人気商品!

カサカサ肌のために、まずは塗るものを!と思うかもしれませんが、実は“洗うもの”を見直すだけで大きく変わることも。

made of Organics モイストリペア フォーミング ボディ ウォッシュ」は天然ヒト型セラミド配合で、お肌のバリア機能を助けながら、泡タイプのボディウォッシュなので摩擦をかけずにお肌をきれいに洗いあげます。

水分を含んだ状態の肌は柔らかい状態なので、ごしごし洗ってしまうとお肌のダメージにつながってしまいます。なるべく摩擦をかけないように、泡のクッションで優しく洗ってあげると◎

洗い上がりの肌も、潤いを奪いすぎずにもっちり肌になるので、お風呂上りに塗る保湿アイテムとのなじみもとっても良くなります!

そしてこの「フォーミングボディウォッシュ」は体にもお顔にも使えるソープなので、体を洗いながらそのまま洗顔も一緒にできる多機能アイテムです。

(お顔に使うときには泡を多めに乗せて“泡パック”をするのも非常におすすめです!)

made of Organics

オーガニック モイストリペア フォーミング ボディ ウォッシュ 370mL

洗うたび、全身うるおう。天然成分で洗いすぎによる肌バリア低下を防ぎます。

370mL ¥2,090(税込)

数量限定でお得なセット品も販売中!

made of Organics

オーガニック モイストリペア ボディケア セット

大人気のボディウォッシュ、ボディオイル、ハンドクリームがセット!
通常価格¥6,270(税込)から20%OFF!

¥5,016(税込)

空気の乾燥や静電気、摩擦…冬時期の髪の乾燥も深刻化!そんなときのスペシャルケア!

冬時期の空気の乾燥は、実は髪の毛にも大きなダメージが。

更に、空気の乾燥に伴い静電気も起きやすく、その静電気が髪へのダメージに…!

そんな時期のおすすめのヘアケア方法と、ケアアイテムをご紹介します!

冬のヘアケアは「洗い方の見直し&トリートメント」!

ヘアケアについても先のボディケア同様、洗うケアを見直すだけで大きく変わることがあります。

しかしヘアケアはアイテムを変えるのではなく、「洗い方」を見直すだけで差が出ることも。

まずは「洗い方」についてお話いたします!

ポイントは“ぬるま湯”!“しっかり流す”!

冬場はついつい熱めのシャワーを使いがちですが、実は熱い温度は地肌へダメージになってしまうことも。

ずっとぬるいお湯のシャワーを使い続けるのは風邪をひいてしまいますが、せめて髪の毛を洗うときだけ、ぬるま湯を使ってみるのもおすすめです!(ぬるま湯の目安は38℃~40℃が◎)

そしてぬるま湯を使いながら、予洗いをします。この予洗いもポイント!

この予洗いを1~2分ほどすることで、髪と頭皮の汚れが7~9割ほど落ちるといわれております。ここでしっかり汚れが落ちると洗い残しがなくなり、トリートメントのもちも良くなりますよ!

この2つのポイント“ぬるま湯”、“しっかり予洗い”を是非冬場のヘアケアでお試しいただければと思います!

普段から取り入れていただきたい、頭皮マッサージ

ぬるま湯でしっかり予洗いしてシャンプーをした後には、頭皮のスキンケアをするような感覚でトリートメント&マッサージを取り入れていただくのもお勧めです。

余〔yo〕 余韻1 トリートメント 浸透感※ 300mL」はフェイシャルケアにも使われるヒアルロン酸、スクワラン、植物オイルを豊富に配合し、頭皮のスキンケアをしながら、髪の毛の指通りを良くしてくれるトリートメントです。

そして香りもいいので、頭皮と髪になじませながら香りも感じつつ、指の腹を使って優しく頭皮マッサージをしてあげるとリフトアップや顔色が良くなったり、髪の根元のボリュームアップにもつながります。

マッサージは「痛気持ちい」力加減を意識しながらゆっくりやるとリフレッシュにもなるのでお勧めです*

余〔yo〕

余韻1 トリートメント 浸透感※ 300mL

スキンケアにも使われる高品質の植物オイルと植物エキスを配合し、みずみずしいテクスチャーにブレンド。

※「浸透感」の「浸透」は角質層までの「浸透」を意味します。

¥3,300(税込)

スペシャルケアだけど、冬時期限定でデイリー使い!濃厚トリートメントケア!

「余〔yo〕」ではもう1種類トリートメントをご用意しております。

それが「余韻2 トリートメント 濃厚感 130mL」です。

もともとは、シア脂、コメヌカ油を加えた濃厚な保湿感が特徴のトリートメントで、週に1~2回の使用をおすすめしているスペシャルケアアイテム。

ですが、冬の間だけはお風呂に浸かりながら毎日使っていただくのもお勧めです!(ホットタオルを頭に巻いて時間をおいていただくとさらにしっとり感UP!)

香りもアトラスシーダーやクスノキ、ヒノキなどのウッディな香りで、バスルームで思わず深呼吸したくなるような、癒しの香りを楽しみながらケアができる点もお勧めポイントです!

余〔yo〕

余韻2 トリートメント 濃厚感 130mL

週1~2回の集中ヘアパックにおすすめのトリートメント。

¥3,850(税込)

寒さに負けない保湿ケアを…!

2回にわたってパーツごとの保湿ケアについてお話してきました。

3月に入ると寒さは少しずつ緩まってくるかと思いますが、この時期にしっかりケアができたかどうかで春時期のコンディションに差が付きますよ*

是非ご紹介した中から、ご自身にあった方法で保湿ケアをしてみてください!

▶前回のコラム『お顔、手元、身体、髪…2月を乗り越えるための乾燥対策①―たかくらの“くらし小話”』(フェイシャル&ハンドケア編)

      

followme
line mail