メニュー

たかくらとくらす Takakura Official online store

マイページ
カート
  1. HOME
  2. 読みもの
  3. キャンプでも、環境への配慮を考えたい。サスティナブルなキャンプのすすめ
コラム

キャンプでも、環境への配慮を考えたい。サスティナブルなキャンプのすすめ

キャンプでも、環境への配慮を考えたい。サスティナブルなキャンプのすすめ

ここ数年ファミリーキャンプやソロキャンプ、グランピングなど、さまざまな種類のキャンプがブームになっています。

普段と違う環境で自然と触れ合う時間は、日々に潤いをくれるとても大切なものです。一方でキャンプ場での環境汚染が問題視されています。

そんな中、サスティナブルキャンプが注目されているのをご存じでしょうか。サステナィブルキャンプとは、自然に負荷をかけないように楽しむキャンプのことです。環境を意識した新しいキャンプの楽しみ方が広がっています。

自然から恩恵を受けているからこそ、キャンプでも環境に配慮した行動をとり、環境にやさしいアイテムを使いたいです。

キャンプ時にできる、サスティナブルなアクションは?

キャンプ中にできるサスティナブルな行動の一つは「ごみを出さない」ことです。キャンプでの楽しみといえば、バーベキューやアウトドア料理。洗い物を減らそうと、ついつい紙皿や紙コップなどを持っていく方が多いのではないでしょうか。

使い捨てアイテムはゴミを増やす原因です。繰り返し使えるキャンプ用の食器や、家で使っているお鍋などを持っていきましょう。

その他にも、食材などをトレイから容器に入れ替えたり、下ごしらえしたりしておくとゴミを減らすことができます。

キャンプに持っていく飲み物は、空き缶やガラス瓶など「リサイクルできる容器に入っているものを選ぶ」「水筒に入れて持っていく」など、環境に配慮した工夫をすることが大切です。

サスティナブルキャンプでは「環境を汚さない」ことも考えなければなりません。食事を楽しんだ後のお皿や手などを洗うときは、サステナブルを意識したものを使うことで、水質汚染を防ぐことができます。

キャンプ場によっては規制しているところもありますが、普段使っている石油系合成洗剤を使用すると環境を汚染するかもしれません。

キャンプへ行くときには、食器や手、体など洗うことができるエコなせっけんやシャンプーを持っていくことをおすすめします。

ここからは、環境に配慮したキャンプにおすすめのアイテムをご紹介します。

美しい川を汚したくないという想いで生まれた、「余」のヘアケア

キャンプ中のシャンプーにも、食器洗いや手洗いと同じ様に環境にやさしいものを使いたいですよね。ここでおすすめしたいのが、環境に配慮したシャンプー「余」のヘアケアです。

「余」は、コーティング剤などが入っていないため、髪の毛だけでなく、手や体を洗うことができます。

美しい川を汚したくないという想いで生まれた「余」は、センブリエキス、セージ葉エキス、スギナ葉エキスなど100%天然由来成分で作られているので、頭皮にやさしいのはもちろんのこと、水に流しても安心です。

また環境にできる限り負荷をかけないように、容器には「トライタン」という素材が使われています。哺乳瓶や精密機器にも使われており、化学物質を使用していない素材です。

▲トライアルセットなら持ち運びにも便利です。

天然由来成分100%のシャンプーだと、洗い上がりが物足りないのではと思う方もいるのではないでしょうか。「余」は満足のいく使用感にこだわり、スッキリとした洗い上がりが特徴です。質感は、しっとりタイプとさっぱりタイプの2種類があります。

独自にブレンドしたオーガニック・エッシェンシャルオイルの心地よい香りが、リラックスさせてくれます。

人と自然環境にどこまでもこだわった「余」のシャンプーは、サスティナブルキャンプにぴったりのアイテムです。

商品はこちら

余〔yo〕

余白1 シャンプー 素髪感 トライタン 300mL

¥3,850(税込)

余白2 シャンプー 潤い感 トライタン 300mL

余韻1 トリートメント 浸透感※ トライタン 300mL

余〔yo〕

トライアルセット<シャンプー2種、トリートメント1種>各50mL

¥2,750(税込)

人にも環境にも安心の成分で、オーラルケア

シャンプーと同じく歯を磨くときも、流す水への配慮を心がけたいものです。そこでおすすめなのが、made of Organicsのオーガニックハミガキセット。

全3種類の歯磨き粉は、どれも合成化合物が不使用です。合成界面活性剤、発泡剤、合成保存料などが入っていなく、さらに甘味料や香料も人工のものは使っていません。

舌への刺激が限りなく少ないため、自然の中でおいしいものを食べる時にもぴったりの歯磨き粉です。

ハミガキセットは、専用のブラシがセットになっています。それぞれブラシの形状が異なり、「ホワイトニング」「ガムケア」「デイリー」の3種類に分けられています。

歯を自然な白さにしたいときは「ホワイトニング」がおすすめです。歯茎が気になる方には「ガムケア」、虫歯と口臭をケアしたい方は「デイリー」を使ってみてください。

鞄にも入りやすいポーチに入っていますので、持ち運びにも便利なアイテムです。

商品はこちら

made of Organics

オーガニック ハミガキセット

¥1,100(税込)

天然成分100%で、刺激をガード。虫を寄せ付けないのも環境のため

キャンプは自然を身近に感じて楽しめる反面、虫の被害にあうことも多く、虫よけ対策が必要です。しかしキャンプ場で、自然の生態に影響を与えてしまう殺虫剤を使うことはおすすめできません。

殺虫剤などを使わずに、天然成分で作られたもので虫を寄せ付けないことが、環境への配慮だといえるでしょう。また天然成分の虫よけアイテムだと、子供がいる場所でも使えます。

そこで紹介したいのが「アウトドア ボディスプレー 」と「オーガニック アウトドア モスガード」です。どちらも天然成分100%で作られており、石油系化学合成成分不使用なので環境にやさしいスプレーです。

アウトドア ボディスプレー の香りは柑橘系で、虫を寄せ付けずに気分もリフレッシュできます。香りは「エクストラ」と「ハッカ」、今年新発売の「オーストラリアンブレンド」の3種類。

エクストラは清涼感のある爽やかな香り、ハッカはスーッとした清涼感に甘みが加わった香りです。2時間ごとにスプレーすると香りが長持ちするのでおすすめです。

虫よけと同時に肌の炎症を抑え保湿もできるオーガニック アウトドア モスガードは、紫外線の影響を受けやすいキャンプにぴったりのアイテムだといえます。

商品はこちら

PERFECT POTION

アウトドア ボディスプレー 50mL

¥715(税込)

PERFECT POTION

アウトドア ボディスプレー オーストラリア 50mL

¥990(税込)

made of Organics

オーガニック アウトドア モスガードスプレー ミニサイズ 50mL

¥880(税込)

テーブルも食器もこれで除菌、水に近い安心の成分のキレイウォーター

キャンプ場では、テーブルや椅子など多くの人が触れるキャンプギアの細菌には注意が必要です。また食器類の除菌にも気をつけたいもの。

おすすめは、天然成分100%で消臭と除菌、ウイルス除去ができる「キレイウォーター」です。水に近い成分なので安心して使えます。

キレイウォーターはさっとスプレーして拭くだけで簡単に除菌ができるので、キャンプに最適です。カラトリーやお皿、そしてテーブルの汚れが気になったときに拭くことができます。

最近は水道設備が整ったキャンプ場が多いと思いますが、何回も洗いに行くのは不便です。ティッシュにキレイウォーターをスプレーすれば、除菌シートとしても使えます。また衣類、テント内の除菌や消臭など、いたるところに使えるのでとても便利です。

香りは、グリーンフォレスト、ローズ、無香料の3種類が用意されています。グリーンフォレストは爽やかな森の香り、ローズは甘すぎないばらの香りです。

どちらもソフトな香りですが、自然の新鮮な空気や香りを邪魔したくないという方もいるでしょう。そんな方には無香料がおすすめです。

安心してキャンプを楽しめるように、キレイウォーターを取り入れてみてはいかがでしょうか。

商品はこちら

環境に配慮して、気持ちよくキャンプをしよう

キャンプの目的は「自然を楽しむ」「自然に癒やされる」ことではないでしょうか。だからこそ、自然に配慮したキャンプをしたいものです。

まずは「ゴミをださない」「環境を汚さない」といったことを意識してみませんか。次の世代も自然を楽しめるようにするためには、一人ひとりが少しずつ取り組むことが大切です。

今回ご紹介したサステナブルなアイテムを、ぜひキャンプに取り入れてみてください。これからも美しい自然を楽しめるように、環境に配慮しながら気持ちよくキャンプをしましょう。